笑顔満載カンパニーありがとうの輪

笑顔満載カンパニーは、事業を通して笑顔溢れる社会のお手伝いを目指して日々実践しております。
全ての人に「ありがとうの輪を広げ、幸せと感動へのかけ橋になりたい」その思いを込めて笑顔満載カンパニーと命名。
夢と希望に溢れる企業を目指します。
事業拡大の目的は、社員のチャンスの提供です。
今後の笑顔満載カンパニーにご期待ください。

笑顔満載カンパニーは幅広い事業でお役立ち

株式会社錦屋創業期

創業者は山形から上京し、下駄屋に丁稚奉公後、履き物店を開業。昭和43年6月に法人化しました。
その後、ダスキンに加盟。昭和58年に履き物店を廃業してダスキン事業を強化。

今では幅広い事業を運営しております。
複数の事業を運営することは、時代の変化に対応することができる体質になります。

最高のサービスを提供するには

中小企業は常に幹部ボジションの不足。
幹部が長年同じポジションに居座り続けるケースが多くあります。
笑顔満載カンパニーは、この状況を許しません。

幹部だからこそ、積極的に変化を好む。
チャンスは、部下に譲り自ら次のステージを作り出す。
これが笑顔満載カンパニーの幹部の役割です。

新しいポジションを作り出すことで、
社員が夢と希望を持ち、人生を楽しむことができます。
結果、お客様に最高のサービスを提供することができます。
笑顔満載カンパニーは、仕事を楽しむ事に拘ります。

新規事業の挑戦はリスクヘッジ

挑戦は未来を拓く

時代の変化はとても早く起こります。
一つの成功に満足していては、企業として生き残ることはできません。
新しい道を切り開く。これが結果リスクヘッジになります。新型コロナの影響はお陰様で最小限に抑えることができました。

創業50年経った今でも、挑戦者としてあり続けたい。
サービスに完成はありません。
常に改善して、より良いサービスを提供すること。
時代の変化に順応できる柔軟な経営を目指します。

笑顔満載カンパニーの経営

北は札幌市、南は福岡市まで約100拠点ございます。(令和2年7月現在)
トランクルーム事業を中心に全国展開しておりますが、今後はダスキン事業も全国展開を予定しております。
2021年ダスキン事業としては、初の名古屋市に出店します。
トランクルーム事業とダスキン事業を融合させて、独自の強みを生かして全国に拠点を積極的に増やしていきます。

変化の激しい時代を生き抜く経営

笑顔満載カンパニーでは、一つの成功で満足はしません。
100年生き残れる企業になるため、日々挑戦を実践しております。

全国展開と多角化経営のダブルで安定経営に

複数事業の経営と営業拠点のエリアを分散することで、経営を安定させることができます。
想定外の天災やパンデミックそして大不況など、近年では企業の対応力が求められます。
目先の結果を追わず、将来を見据えた長期的な視野で経営を実践しております。

社員と共に成長する笑顔満載カンパニー

良いサービスをお客様へ提供するには、社員の高いモチベーションが必要です。
笑顔満載カンパニーは、社員と共に夢と希望を持ち続けおります。
社員の成長は必要不可欠。
一人でも多くの社員にチャンスを提供するのが笑顔満載カンパニーの使命です。

若手にチャンスを作る

若手にチャンスを作る会社
中小企業は、責任者のポジションが少なく、長期にわたって固定化する傾向があります。
これでは、若手は育ちません。
笑顔満載カンパニーが新規事業を導入する理由は、責任者ポジションを新たに作り出し、若手にチャンスを提供することでもあります。
このような組織を構築することで、活性化しお客様へのサービス向上にもつながります。

過去を諦めた夢。もう一度チャレンジ

子供の頃に持っていた夢を大人になって諦めてしまった。
笑顔満載カンパニーを通して、もう一度その夢にチャレンジしてほしい。
社員の可能性は無限大。
その可能性を信じて、チームとして共にチャレンジしていきます。
私たちと一緒に明るい未来を作り出していきませんか?

笑顔満載カンパニー代表挨拶

笑顔満載社長
株式会社錦屋
代表取締役今野 裕朗
中小企業である笑顔満載カンパニーはどこまでできるか?
大企業には真似できない独自の経営スタイルで、市場に挑み皆様に提供できるサービスを作り出していきます。
経営者である以上、チャレンジ精神を忘れません。
夢は叶えるもの。自分の可能性を信じて、変化を楽しみませんか?
笑顔満載カンパニーと共に忘れかけた夢を叶えませんか?
私たちは夢と希望を持ち続け、中小企業の可能性を広げていきます。